ナレッジ ウォーカー 「時事散策」

ゆるキャラグランプリ2015が結果発表! 人気の出るゆるキャラの条件とは?

time 2015/11/24

ゆるキャラグランプリ2015が結果発表! 人気の出るゆるキャラの条件とは?

 2015年のゆるキャラグランプリの結果が発表されました。
 中間報告では愛媛の「みきゃん」がトップでしたが、決戦投票で逆転。
 静岡の「出世大名家康くん」がグランプリとなりました。

 これまで、歴代グランプリは「動物系」ゆるキャラが占めていました。
 それが「武将系」ゆるキャラがトップになったことにも注目です。

 歴代ゆるキャラグランプリから見える、人気の出るゆるキャラとは?
 数多のゆるキャラから人気の出る法則を深読みすると?

sponsored link
「武将系」ゆるキャラは新たなトレンドになれるのか?

 ゆるキャラの使命は地元PRなので、特産品や歴史と絡めるのは王道です。
 特産品も歴史もそのまま土産や観光に直結してくれる利点があります。
 特に歴史は他地方と被らない、唯一無二の強みです。

 しかし、歴史と絡めて使いやすい「武将系」ゆるキャラ。
 ネックなのは武将によっては知名度が低いことでしょう。
 しかし、そんな中で健闘したのゆるキャラもいます。
 8位にランクインした「政光くん・寒川尼ちゃん」の夫婦。

 yurukyara 
 こちらは、鎌倉時代の小山政光とその妻の寒川尼をモデルにしたキャラ。
 武将としてはマイナーながら上位に食い込む強さがあります。

 では、「武将系」の波は来ているのか?と思うと、他は全然。
 「武将系」がゆるキャラのトレンドとはいえそうにありません。

圧倒的に人気のある「動物系」ゆるキャラたち

 「動物系」ゆるキャラはやはり強いです。
 特産品や歴史と絡めるのは難しいながら、単純な愛らしさで勝負。
 上位から下位まで「動物系」ゆるキャラがずらりと並んでいます。

 下手に「武将系」にするなら「動物系」にした方が良さそうです。
 「ひこにゃん」が武将顔の「井伊ちゃん」では人気は出なかったでしょう。

 今回も、2位「みきゃん」は犬、4位「しんじょうくん」はニホンカワウソ。
 3位「ふっかちゃん」は「ウサギのようなシカのような」生き物だとか。
 歴代も「くまもん」(熊)、「バリィさん」(鳥)、「さのまる」(犬)。
 昨年グランプリの「ぐんまちゃん」も馬です。

 もはや、圧倒的な「動物系」ゆるキャラたち。
 しかし、そろそろ飽きもきている?
 モチーフが似れば、デフォルメした容姿も似てしまうもの。
 動物系でも犬猫とは違う、インパクトのある動物が人気出そうです。

意外と弱い「特産系」ゆるキャラたち

 なかなか人気がありそうで人気がないのが「特産系」です。
 地元特産品を身に纏ったゆるキャラは実に多くいます。
 しかし、特産品そのものがモチーフとなったゆるキャラは少ないです。
 そして、人気もあまりないようです。

 「みきゃん」が「特産系」のエースでしょう。
 やはり「愛媛=みかん」くらいのインパクトが必要なのでしょうか。
 しかし「香川=うどん」はインパクトがあるも「うどん脳」は390位。

 それでも、非公認ゆるキャラ界最強の「ふなっしー」は梨モチーフです。
 千葉に梨のイメージ、ありますか?
 なんだか、何が人気の出る秘訣なのかがわからなくなりました。

グランプリとなったゆるキャラは人気が出るのか?

 いまだに「ひこにゃん」や「くまもん」の強さは圧倒的です。
 ゆるキャラグランプリに参加していませんが、先発の強さがあります。
 その点では、徐々に「グランプリ」の重みは薄れてきています。

 今回の2位の「みきゃん」は次回は地元開催で出場辞退だとか。
 3位の「ふっかちゃん」も来年は後進に道を譲るのだとか。
 上位の常連が姿を消して、ますます大会のマイナー度が上がります。

 これはターニングポイントが近付いてきているのでしょう。
 「ゆるキャラグランプリ」に価値がある内に路線を改めるべきとき。
 いよいよ「非公認ゆるキャラ」の参戦に踏み切る可能性が出てきた?

sponsored link

down

コメントする