ナレッジ ウォーカー 「時事散策」

非常事態宣言はどれほど重いのか? 日本の戦後唯一の発令とは?

time 2015/11/15

非常事態宣言はどれほど重いのか? 日本の戦後唯一の発令とは?

 フランスが国家非常事態宣言を発令し、世界に不穏な空気が流れています。
 イスラム国が犯行声明を出したパリの同時多発テロ。
 フランスがシリアを空爆していたことが発端ともみられています。

 国家非常事態宣言発令でサッカーやフィギュアの国際試合が中止されました。
 フランスは国境を封鎖し、ビジネスに影響が出るのは間違いありません。
 シリア難民を装ったテロリストの犯行の可能性もあり、どこまで波及するのか先が見えない状況になっています。

 ところで、国会非常事態宣言発令により一気に事態は緊迫しました。
 この非常事態宣言というは、どれほどの重みを持っているのでしょうか。
 日本でも、同時多発テロが発生したら発令されるのでしょうか。

sponsored link
日本の非常事態宣言は戦後に一度だけ

 日本が非常事態宣言を発令したのは、太平洋戦争開戦時が有名です。
 それ以降では、実はアメリカ占領時代にGHQが発動した1回だけです。
 その事件とは「阪神教育事件」です。

 全共闘、伊勢湾台風、阪神大震災、地下鉄サリン事件、東日本大震災。
 戦後の日本を襲った国家レベルの非常事態は数あります。
 しかし、非常事態宣言を発令したのは「阪神教育事件」だけ。

 非常事態宣言の発令というのがどれほど重いのかがわかります。
 では「阪神教育事件」とはどのような事件だったのでしょうか。

事件の規模としてはたいしたものではない?

 「阪神教育事件」の詳細は後に回して、まずはどれだけの規模だったのか。
 この事件は、「暴動」「テロ」に該当するような事件です。
 地下鉄サリン事件のような、無差別テロではありません。

 兵庫県庁に突入した在日朝鮮人と日本人100人が、兵庫知事を監禁します。
 そして、外部取れの連絡手段を封じて、知事に法令撤回を強要します。
 これに対して、非常事態宣言が発令されたのでした。

 「規模、小さ!」と思った方は多いのではないでしょうか。
 一応、時代背景も説明しておきます。

 当時は戦後の混乱から、共産主義勢力が台頭してきていました。
 まだ冷戦時代ではありませんが、すでに反共産主義は欧米の共通認識です。
 日本の共産化を防ぐべく、GHQは日本中を東奔西走しています。

 同じ頃に東京では、「東宝争議」が発生しています。
 映画会社東宝の労働争議に共産勢力が加勢して、米軍が介入した事件です。

 世界を見ればソ連が席巻していた時代です。
 非常にデリケートなご時世だったというわけです。

現在まで続く在日朝鮮人問題の根本となった事件?

 では「阪神教育事件」を少し掘り下げてみます。
 なかなか、直接原因である「100名のテロリストにより兵庫知事の監禁」だけでは、非常事態宣言の発令は理解できません。

 事件の概要を3行で説明すると以下の通りです。
 ・ GHQは朝鮮学校を廃止すべく、「朝鮮学校閉鎖令」を発令した。
 ・ 在日朝鮮時が反発し、共産主義勢力と連携して暴動に発展した。
 ・ 一部の過激派が兵庫知事を監禁し法令撤回を強要した。

 事件が起きたのは1948年4月のこと。当時は日本は占領下にありました。
 ちなみに、この頃はまだ韓国も北朝鮮も、国家として成立していません。
 在日朝鮮人は日本でやりたい放題をやっていた時期です。

 在日朝鮮人は在日本朝鮮人連盟(朝連)を結成していました。
 これは朝鮮総連の前身で、共産主義に傾倒し共産勢力と連携していました。
 彼らは戦後日本の治安悪化の中心的存在でした。

 そんな彼らが後押しするのが朝鮮人の民族教育です。
 共産主義教育をされてはたまらないGHQは「朝鮮学校閉鎖令」を発令します。
 「朝鮮学校閉鎖令」に反発して起きたのが「阪神教育事件」です。

 ちなみに、後に朝連はGHQにより「暴力主義団体」として解散させられます。

 大阪では反対集会に在日朝鮮人と日本人共産主義者が7000人集まります。
 そして、大阪府庁に強行突入して破壊活動を行います。
 その後、大阪城周辺で米軍と衝突し、在日朝鮮人1名が死亡します。
 ちなみに、大阪府知事は不在、代理の副知事は無事に脱出しました。

 それと同じ日に兵庫で起きたの知事監禁事件です。
 兵庫知事もうまく脱出できれば、非常事態宣言はなかったかも知れません。

 事件は米軍の介入で解決します。
 そして「朝鮮学校閉鎖令」は施行され朝鮮学校は閉鎖されます。
 現在の朝鮮学校は、後に北朝鮮が支援して再建された学校です。

非常事態宣言の重さに共通認識はない?

 日本の戦後唯一の非常事態宣言発令の事例は如何だったでしょうか。
 東日本大震災では2万人が亡くなりました。
 これで非常事態宣言が発令されないのに、兵庫知事監禁で発令とは。
 GHQというアメリカとの「非常事態宣言」の重さの違いでしょうか。

 アメリカでは911の同時多発テロで発令されています。
 他にはバージニア工科大学の銃乱射事件があります。
 インフルエンザの感染拡大でも発令されています。

 フランスで国家非常事態宣言が出されるのは第二次世界大戦以来。
 一方で、ギリシャでは山火事に非常事態宣言が発令されました。

 実は日本では、非常事態宣言の法的根拠はないそうです。
 だから、公式には戦後は非常事態宣言がないのかも知れません。
 諸外国に「非常事態」を知らしめるためにも、法制化した方が良いのでは?
 日本で同時多発テロが起きないなんて、誰も言い切れないですから。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー

アーカイブ