ナレッジ ウォーカー 「時事散策」

吉田沙保里 世界大会16連覇! リオ五輪に内定で夢の五輪4連覇!

time 2015/09/10

吉田沙保里 世界大会16連覇! リオ五輪に内定で夢の五輪4連覇!

 「霊長類最強女子」と名高いレスリングの吉田沙保里選手。新ルールに合わせて軽い53キロ級に転向して以降も連勝を続けており不安視する声も完全に沈黙。世界大会16連覇を成し遂げました。

 「負けたらどうしようと不安で仕方なかったが、勝てて良かった」と薄氷の勝利を伝えつつも五輪代表をほぼ内定したことでリオ五輪で「4連覇できるように頑張ります」とコメントしました。

 吉田選手がどれだけ伝説級の現役アスリートであるかは過去の吉田選手の記事でも取り上げました。記録はさらに更新されたことになります。

 そんな吉田選手は競技外でも注目を集めています。吉田選手の意外?イメージ通り?な3つを紹介します。

sponsored link
歌手デビューすることを発表!ネットでも「行ける」と賞賛の嵐?

 先日9月2日に歌手デビューすることを発表しました。TBSのアナウンサーユニット「Well stone bros. 」に参加して10月14日にデビュー曲「目を覚ませ」がリリースされるのだとか。

 以前からALSOKのCMで歌唱力を披露しており「上手」と一部では評判でした。過去のインタビューではカラオケに良く行き、演歌や軍歌を歌うのだとか。ネットでも好評に捉えれており、これで引退後も安心でしょうか。

 ちなみに、スポーツ界では野球から歌手デビューする人が過去には多かったようです。王貞治、野村克也、原辰徳、などなど大御所メンバーがずらりと歌っています。正直、聞いてみたいとは思いませんが。

父の急死に「ただ泣くだけ」それでも直後の大会で優勝!

 2014年3月11日に父栄勝さんが急死されました。くも膜下出血だそうで、高速道路の運転中に発症し路肩に寄せるもそのまま急死したと見られています。吉田選手は「ただ泣くだけの状況」として報道陣の前に姿を表しませんでした。

 栄勝さんは自らもレスリング選手で吉田沙保里選手を3歳の頃から指導している「父であり師である」存在でした。その悲しみは深く会見に臨めるものではありませんでした。

 しかし、その5日後の3月16日に行われたレスリングの国別対抗団体戦女子ワールドカップに出場し優勝します。父の遺影を持って「父に捧ぐ優勝」として感動を誘いました。その半年後の9月に行われた世界選手権でも優勝し、世界大会15連覇を達成。そして、今年の16連覇へと続きます。

default_3f897b0b5aaba661a2ab0cb64c9675b4

気になる婚活だけは敗北か?

 同じく現役女子アスリートで伝説級の選手であるサッカーの澤穂希が8月に結婚しました。以前から吉田選手は結婚に前向きで、この時も「私も後に続けるようにしたい」と祝福コメントを出しています。

 今年の5月にはトークショーで「男性もなかなかね、“霊長類最強”となると逃げていってしまう」とコメントして会場は笑いに包まれました。

 前回の五輪が2012年に終わってから早3年、来年は次の五輪です。日本レスリング協会の重役達も「いい人を探さないと」「誰かいれば紹介したい」と支援体制はばっちりもレスリングのように連戦連勝とはいかないようです。

 「結婚して、東京五輪までには子供も産み、そしてまたマットに帰ってきたい」これが実現できることを祈っております。

2016年はレスリング、吉田選手に注目!

 かつてレスリングはオリンピック競技から外されそうになりました。その反省として「伝統」に胡坐をかくことなくPR活動を続けており、吉田選手の歌手デビューもそんな側面があって実現したのかなと思います。

 2016年はリオ五輪の年。そして吉田選手の前人未到の五輪4連覇が掛かっています。絶対注目です!
 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー

アーカイブ