ナレッジ ウォーカー 「時事散策」

サッカー乾選手がスペインのエイバルへ移籍 乾選手を動画で紹介!

time 2015/08/27

サッカー乾選手がスペインのエイバルへ移籍 乾選手を動画で紹介!

 ドイツのフランクフルトに所属していた乾貴士選手が、スペインのエイバルへ移籍することが報じられました。

 スペインといえば、かつては城彰二、西澤明訓、今もJリーグで得点王に絡む大久保嘉人、スコットランドで大成功した後に臨んだ中村俊輔などなど、日本代表でも名を馳せた選手が在籍していました。しかし、結果は芳しくなく1年経たない内に契約解除になってばかり。特に、スコットランドで英雄となった中村俊輔選手が早々にスペインでは戦力外になったことは衝撃的でした。

 そんなリーガ・エスパニョーラを「自分の夢」としていた乾選手。
 乾選手を良く知らないという方に、是非とも紹介したい動画があります。

sponsored link
衝撃を与えた野洲高校 決勝の勝ち越しゴール

 2005年度の高校サッカー決勝戦。とても有名な動画です。
 この頃は徹底的にフィジカル強化をしていた国見や鹿児島実業など九州勢が強さを発揮していました。個々のスキルで戦った野洲高校。そのスキルの洗練ぶりにサッカー界は沸きました。マスコミから「セクシーフットボール」などと呼ばれましたが定着しませんでした。

 2年生だった乾選手の活躍は注目を浴びましたが、翌年は3回戦敗退でした。

2014年のキリンカップで代表初ゴール、それも2発!

 乾選手は2009年から日本代表へ呼ばれますが、なかなか定着できませんでした。ドリブラーというスタイルが日本代表のサッカーに適していなかったのか、MFという一番層の厚いポジションだったからか、いろいろと理由があるのでしょう。

 日本代表ではドリブラーは切り札的な扱いで、控え選手になることが多いです。2010年以降の本田・香川中心のサッカーも中盤はショートパスでつなぐことが多く、ドリブラータイプはあまり起用されません。だからこそ、乾選手には期待が高いのです。個人的にはマリノスお斉藤学選手より乾選手を推します。

実はリフティングの名人!

 乾選手がリフティングがとてもうまいです。ちょいネタです。
 リフティングは小野選手や中村俊輔選手も得意です。天才タイプの人達はリフティング上手になりやすいのでしょうか。

ドイツでの活躍はまとめ動画でどうぞ

 乾選手は調子の波がある印象です。うまいときは本当にうまい。全盛期の松井大輔選手のようにカッコいいプレイが多いです。ただ、コンスタントにやれない印象です。

 スペインでの日本人選手の評判はかなり悪いそうですが、それを覆してくれると期待しています。
 過去の日本人がうまくいかなかった原因に、陽気なラテンの雰囲気と、スペイン語でのコミュニケーションが挙げられています。スペインに行くのが夢だった乾選手はスペイン語の準備は出来ているでしょう。陽気な雰囲気もサッカースタイルも好まれるのではないでしょうか。今後の活躍に期待です。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー

アーカイブ