ナレッジ ウォーカー 「時事散策」

「新婚さんいらっしゃい!」ギネス認定 桂文枝も涙 最長は「徹子の部屋」じゃなかったの?

time 2015/07/03

「新婚さんいらっしゃい!」ギネス認定 桂文枝も涙 最長は「徹子の部屋」じゃなかったの?

 「新婚さんいらっしゃい!」がギネス世界記録に認定されました。
 記録は「同一司会者によるトーク番組の最長放送」で44年半続き、継続中です。

 ここで少々違和感。
 「同一司会者によるトーク番組の最長放送」は「徹子の部屋」ではないのでしょうか?
 数年前にギネス認定のニュースを見た気がします。

 また、記録は途切れましたが「笑っていいとも」も長寿番組。
 日本は意外と長寿番組が多い?

sponsored link
桂文枝さんは放送開始時は27歳

 1971年1月31日に放送開始なのであと7ヵ月で45年。
 桂文枝さんは放送開始時は27歳です。
 それがもうすぐ72歳になるのですから、人生そのもの。

 桂文枝さんのコメント
 「45年ってひとことで言うけど長いですよ。
  私の人生がずっぽり入るほど長い」

 素人の方を呼んでのトーク番組ですから、苦労も一押しでしょう。
 45年も同じ仕事を継続するというのは想像し難いです。

「徹子の部屋」は「同一の司会者による番組の最多放送回数」で世界一

 「徹子の部屋」がギネス認定されたのは「最多放送回数」でした。
 2011年に放送8961回でギネス認定です。
 番組は今も継続中で、2015年5月27日に10000回を迎えました。

 年数にすると39年続いています。
 徹子さんは81歳ですから、放送開始時は42歳。
 「人生すっぽり」ではないですが、すごい記録です。

「笑っていいとも」は?

 2014年3月31日に最終回を迎えた「笑っていいとも」。
 こちらは、
  「放送バラエティー番組 単独司会最多記録」
  「生放送バラエティー番組放送回数最多記録」
 でギネス認定されています。

 1982年10月に放送開始なので、放送期間は31年半。
 最終回までの回数は8054回。
 内、タモリさんが司会をしたのは8001回でした。

 それにしても、いろいろなギネス記録がありますね。
 ギネスに認定されるかは置いても、偉業であることに間違いありません。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

カテゴリー

アーカイブ